本店移転

登記

会社の本店または主たる事務所を移転した場合には、その旨の登記を行う必要があります。新旧本店が同じ法務局の管轄内の場合はその法務局へ、異なる管轄のときは両方の法務局へ登記申請書を提出します。

登記後の手続

本店移転が終わり、新しい登記簿謄本が入手できたら、税務署・都道府県税事務所・市町村・年金事務所・ハローワークに本店移転の届出を行います。以上は法律で義務づけられた手続ですが、それ以外に、銀行や取引先への手続も実務上は必要になるでしょう。

Copyright(c) 2000-2021 Back Office Inc. All Rights Reserved.